上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
まろ
そうか、もう7歳になったのか・・・早いな。
お誕生日おめでとう。
いつも私たちを優しい、楽しい気持ちにさせてくれてありがとうね。

まろ
サマーカットが似合う俺。
ってな感じで、元の姿を思い出せないくらい馴染んでいます。
眺めながらついニヤニヤしてしまいます。
私としては、ふさふさゴージャスマロンより、こっちのマロンのほうが好みかもしれません。

まろ
それにしても、カットしてからまだ日が浅いのに、随分毛が伸びてきました。
この分だと、あっという間に元のふさふさに戻りそうです。


猫たちの時間だけ、もっとゆっくりゆっくり進むといいのにな。




スポンサーサイト
2012.07.22 | マロン |
まろ
ボリュームたっぷりだった襟毛が無くなって、まるで別猫のようです。
ただ顔の大きさはそれほど変わっていなくて、足の太さも際立ちます。


まろ
腰のあたりが、色といい質感といい、ミニブタに似てると思うのですがどうですか。


まろ
首のしわしわがパグ犬にも似てます。

マロンは大きいのであって、決して太ってはいないはずだと思っていたのですが、
むき出しになったお腹を見ると、ボテボテのたるたるで驚きました。
実際、この1年ほどて体重は1kg近く増えています。
欲しがるとついサービスしていたのがダメでした。

例えば私は、うにのことを細いなあと思っていたのですが、
病院の先生はうにを見てわりと太っているとおっしゃっていたので、
まず自分の感覚から変えなくてはいけませんね。


まろ
この角度から見たほっぺたがたまらんのですよ。
ずっと既視感があったのですが、ついさっき宍戸錠さんが目に浮かびました。


まろ
やっと自分の丸刈り姿に慣れてきたようです。
ただ、今の姿を写真を撮られるのはどうしても嫌という顔です。
こころなしかカメラに対して以前より頑なになった気がします(笑)
2012.06.26 | マロン |
またしてもご無沙汰しました。
前回の更新から特になにも変わりなく、うにの便は相変わらずゆるめです。
療養食のフードを色々試してみて、どれも劇的に効果が出ることもなく、
最終的にユーカヌバ残渣ケアに行き着き、時々コロコロ便が出ることもある、という現状です。


マロネコヤマト
急に暑くなりました。
まだ肌寒かった頃に買ったクロエコヤマトのダンボール。
不器用な私はこれを組み立てて窓をカッターでカットするのに30分もかかりました。

さすがにもう暑くて誰も入りませんが、せっかく苦労して作ったものなので
片付ける前にお披露目させてくださいね(*´∀`*)
マロンが気に入ってくれたので、また涼しくなったら活躍するはず♪


まろbefore
さて、ショコラとうにの換毛期が落ち着き、すっかり夏の毛に生え変わったようです。
ところがマロンだけが、相変わらずボサボサのギットギトになっていく一方だったので、
今年は思い切ってサマーカットをがっつりしてもらいました。


まろafter
ショコラから‘シャー’され、そのあとゴミを見るような視線を送られ、
うには初見のとき固まってしまい、しばらくテレビの裏に潜んでおりました(笑) 
うにからはいまだにちょっぴり距離をおかれています。
マロンに似た何かだろうが、一体あれは何だという、どちらにせよ失礼な態度だと思います゚(゚´Д`゚)゚


上から
でも私にはこの姿が可愛くて可愛くて、いつまでも眺めてしまいます。
尻尾の先はライオンみたいに残してもらいました。
頭も丸くカットしてくださったので、ますます別猫のようです(^ω^)


まろ
今までシャンプーをお願いしていたトリマーさんがお店を辞められたということで、
かなり気難しい部類に入るマロンを引き受けてもらえるところはあるのかと、途方にくれました。

探しに探して、以前通っていたのと同じくらいの距離に猫もOKなサロンを見つけ、
ダメもとでお願いしてみたのですが、これが案外落ち着いていて、おとなしくしていたようなのです。

‘やっぱり暴れてしまって無理ですね’の電話がないかと、待つ間ビクビクしていたので、
病院での爪切りの事もあり、つくづくマロンは内弁慶だなと思うのです。




2012.06.19 | マロン |
まろ
恥ずかしながら、自宅ではマロンの爪切りが出来ない。
どんなに寝入ってる時でも、足先に触ることすら出来ない。

普段お世話になっている近所の病院(車で数分の場所)にお願いした時、
5人がかりで押さえつけて、それでも爪の先っぽだけしか切れなかった過去があり、
あの出来事は、マロンにとっても私にとってもトラウマになってしまった。

いつもシャンプーをお願いしているトリマーさんは上手に爪切りして下さるのだけど、
爪切りだけで通うには、ちと遠すぎる。

そして最近、車で20分のところに、猫専門の動物病院があることを知る。
そこでは、女医さんが一人で、ささっと全部、1分もかからず切ってくれた。
ねえ、すごいでしょ。猫の神様がいたよ。

爪切りだけの受診なのに、時間をかけて全身を触診し、心音を聴診、耳の中を視診と、
今まで通っていた病院とはあまりに違う対応に、感動すら覚えた。

そんな、猫の神様のような先生に、
“スコの特殊タイプ?こんな大きなスコ初めて見た”と言わしめたマロン。
ついに7kgになってた・・・

まろ
どうりでね。最近段ボールハウスに入るのに手こずってるとは思ってた。

まろ
ひっかかる。ズズズってこすれる音までする。

まろ
後ろ足の必死な感じが伝わるだろうか。

まろ
中に入れたけど、疲れて横たわってしまった。

ちなみに、マロンは肥満ではない。先生も言ってた。骨格が大きいのだ。
ただ、これ以上は体重が増えないように気をつけようと思う。
あと、段ボールハウスの入り口、もう少し大きくしてあげよう。



2011.11.09 | マロン |
ご無沙汰です。皆変わらず元気です。

まろ
爪が伸び放題で凶器と化しているマロンは、
近頃じゃ、うににも避けられてひとりぼっち。
迷惑な腹ダイブをされなくて良かったじゃん。
あれ?でもちょっぴり寂しそうに見えるよ。

まろ
ちょっと前に冷え冷えボードを片づけようとしたところ、マロンの抵抗にあった。
まだこれ使うの?人間のほうはもう衣替え済んだよ。

そして現在、段ボールハウスと冷え冷えボードがセットで置かれている。
さすがに夜は冷えるので、段ボールに入っていることが多い。
今日は暑くもなく寒くもなく、快適な秋晴れ。
マロンはというと、さっきからアイロン台の上から動いてくれない。


2011.10.24 | マロン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。