上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
心配してくださった方、ありがとうございます。

その後のうにですが、便の形状は相変わらずドロドロです。
ただ、回数はほぼ1日に1回程度に落ち着きました。
それにしても、ドロドロは、システムトイレには厳しいですな(;´д`)トホホ

フードについて少し。
当然個体によって違うので、うにに限った話だと思って読んで下さい。

繊維が多いとパサッとした便が出るとのことで試してみた、ヒルズのw/dは合いませんでした。
2日間与えてみて、嘔吐を繰り返したのですぐに中止したところ、嘔吐は止みました。
消化器サポート食も、ヒルズのだと嗚咽っぽいのを繰り返すのですぐに回収しました。
味はわりと好むようで、食いつきはまあまあ良かったように思います。

現在は、いちばん最初に勧められたロイヤルカナンの消化器サポート食を与えています。
ただ、こちらは嗜好に合わず摂取量が減ったので、元々のフードと半量ずつ混ぜて出しています。
このフードも、正直言って特に効果があるようには感じていませんが、
体重は維持しているし、吐く事は無いので取りあえず続けてみます。
あ、今かかっている病院の先生のことはとても信頼しているし、対応にも満足していますよ。

アレルギー、自己免疫系、人間でいうところのクローン病のようなものかなあとか、
職業柄いろいろ勝手に想像してはグルグルしてしまいます。
最終的に確定診断をつけるには、生検らしいものをする必要があると聞き、
これは現時点では必要ないかなと。
とにかく経過観察ですね。ショコラとマロンの素敵コロコロ便が眩しいぜぃ!



うに
さて、話題のうにさん、昨夜は何かにびびりまくり。見よ!このへっぴり腰(゚c_,゚`。)プッ

うに
2階のほうを注視しては、ビクッと怯えてこたつにダイブ。

マンチカンもどき
でもやっぱり気になって顔出すんだけど、この短足はどちらさまですか?

うに
出たよしっぽボンバー(*≧ω≦)キャハハ♪
これでも7割り増しくらいだよ。もっと凄いボンバーもあるんだよ。

うに
あ、普段のしっぽはこんな感じ。一応参考にね。

結局、うには何にビクビクしてたかと言うと、
2階でショコラとマロンがプロレスしてたのが気になって仕方なかっただけなのだ。
うにはこの後しっぽを膨らませたまま、野次馬根性丸出しでバトルの結果を見に行くんだな。
よっ!好奇心のかたまりさん♪

まろうに
注意)写真左上の丸い物体はマロンです。

ショコラとマロンのプロレスは、追いかけっこの延長から始まってほぼ毎日見られる。
その度にうにがワクワクそわそわして、我慢できなくなったうにがなぜだか混ざりこんで
3匹で走っている様子をごく稀に見かける。かなり貴重で、シュールな光景だよ。
スポンサーサイト
2012.03.13 | うに |
|ω・`)ソォーッ
ご無沙汰しておりました。ざっと4ヶ月ぶりの更新です。
毎度のことながら、こんなブログでほんと申し訳ありません。。。 

ちょっと前に、私のダイナブックがぶっ壊れちゃいました。
そこはズボラな私の事、バックアップ何それ美味しいの?ってなもんで、
撮り溜めたにゃんずの写真やらその他もろもろ、手も足も出ない状態。

でもまあ、細々と続けているこのブログがアルバム代わりになってます。


うに
さて、そんなこんなで今日はうにの誕生日。
えーもう4歳になったのか。なんだかまだ2歳くらいに思える。
それくらい甘えん坊でやんちゃ坊主なうに。
ショコラやマロンと同じように、病気知らずで元気にここまで、と言いたいんだけど・・・

うに
原因不明の下痢がもう3週間ほど続いている。下痢といっても泥状便だが。

検便、血液検査とも異常なく、内服と療養食で経過観察中。
最初に勧められた療養食では症状は改善せず、
変更した療養食は2回目の摂取の後で立て続けて嘔吐したため中止している。
処方された薬のおかげか、若干、便が軟便程度には変わってきたのと、1日の排便回数が減った。
でも楽観視するつもりはない。

最初の頃は、このままでは下痢で死んでしまうとかなり動揺してしまい先生に呆れられた。
人間のことならどっしり構えていられるのに、動物だとどうしてもだめだ。ヘタレ丸出し。

ただ、なんとなくこれは長期戦になる気がする。腹をくくるしかない。

うに
うに自身は元気だ。よく遊びよく寝る。食べるのは・・・ちょっと減ったかな。

食事が合わず嘔吐が続いた頃、吐しゃ物がトイレに埋もれてあるのを見つけた時は
うにのその行動があまりにいじらしく思えて泣いた。
やはり動物というのは、調子が悪い事を必死で隠そうとするのだと再認識した。

誕生日というめでたい日に、ブログの内容はオモシロ可笑しいだけなのが一番いいのだけど、
毎日ネガティブな想像ばかりしていたもので、ちょっとここで吐き出してみた。








2012.03.05 | うに |
私は普段から、熱っぽいなと自覚してもあえて体温を計らない。
だって体温計で具体的な数値を突き付けられると、余計に具合が悪くなる気がするから。


亜熱帯
この時点で21時33分。扇風機だけ稼働したリビングで。

あぁ…見なきゃよかった。。。
この数字を見た途端、見る前よりも不快指数が上がったよ。確実に。


同じ頃、うにの画像。
以下、見方によっちゃ恐怖画像かもしれないので注意!





































うに
暑さにのびると、猫はこういう顔になるという例。
目がやばい。
個人的には深夜一人の時に見たくない写真だわ。


うに
それにしても、相変わらず口の閉まりが悪いことで。





   ******ツバメの様子******


ツバメ

これは昨日の夜の画像です。
朝見たら巣が空だったので、ああ、とうとう巣立ったかと思っていたら、
夜に見るとなんと驚き!まだいるじゃないですか(笑)
親子5羽でおしくらまんじゅうしている姿に爆笑しましたよ。

これまで巣立ったツバメファミリーの場合、飛ぶ練習を始めると同時に
巣に戻ることは無かったので、なんだかちょっと嬉しいです。

そして今日もやはり日中は巣は留守で、夕方に戻ってきていたのですが、
なんとそれから日が暮れるまで、親ツバメはまだヒナにエサを運んでいました。

まず、上手に飛べるようになってから、自分でエサを捕る練習を始めるってことかな?

人間だって、親によって教育の仕方も多種多様ですから、
ツバメもそうなのでしょうね。
ただ、今回のツバメはやや過保護な感じですね(笑) がんばれ~
2011.08.08 | うに |
うに
よく眠ってたの。さっきまで。

なのにちょっとおもちゃで気を引くと、すぐにアドレナリンが放出されちゃう。


うに
うにの瞳孔の大きさはころころとよく変わる。
そして心なしか、ショコラやマロンよりも瞳孔が開く頻度が高い気がする。


うに
これが、 


うに
こうなる。


えっと…瞳孔はさておき、マズルとヒゲが妙に前に伸びていることにも注目したい。
これは、私が目薬をさす時に、ついつい口を開けて鼻の下を伸ばしてしまうようなものなのか。




       ******ツバメの様子******

ツバメ
珍しく身を乗り出していたので。

あまりしつこく見ると飛び立ってしまうため、ドアをそっと開けてささっと写真に撮ります。
今度のツバメはなかなかの照れ屋さんです。
2011.07.08 | うに |
うに
よく見るとおひげが1本だけ黒いよ。


うに
どうしてかな?


うに
いつも狭いところを無理に通り抜けてるからかな?



   ******ちょっとつぶやく******

今年のツバメファミリーは無事に巣立っていきました。
で、現在空家になった巣に、どういうわけかツバメが1羽居ついております。
おそらく、この前うっかり玄関に飛び込んできたツバメでしょう。

さて、今年のツバメのつがいが産んだ卵は6個で、ちゃんとかえったのが3個。
彼らが巣立ってから巣の中を見ると、かえらなかった3個の卵のうちの2個が
残されてるのを確認しました。
もう1個がどうなったかは不明です。

これは初めて報告することなのですが、巣が空家になってからしばらくした頃、
残されていた卵が巣から落とされ割れているのを発見しました。
巣自体も少し荒らされているようでした。

で、この件のすぐ後に例のツバメが住み着いたのです。
ちなみに、少し荒れていた巣はきれいに整えられています。

不思議ですね。なんなのでしょう。

尾の長さから、おそらくメスだとは思いますが、1羽で居るので今現在卵はありません。

とても怖がりなツバメで、我々が単に出入りするだけなら問題ないのですが、
写真を撮ろうとしたり、こちらがちょっと見上げて目が合う(笑)と、
パタパタと家の前の電線に飛んで逃げます。しばらくするとまた巣に居ます。
可愛いのですが心配です。うちの巣から巣立ったヒナのうちの1羽なのかな?

2011.07.02 | うに |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。