上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
しょこ
なにこれやばい。
こんな表情、逆立ちしたって私には出来ないや。。。
負けてる。私、オンナとしてショコラに負けてる。

しょこ
つーか、ショコラって年々色っぽくなってる気がする。
もうすぐ9歳ってことは、人間でいえば50歳を超えてる頃だ。
それがこの色気だもんねえ。
ああそうか。シルクねえさん的な?由美かおる的な?そんな歳のとり方してるんだわ。

しょこうに
まあ、自分の母親を見て“老けたな~”って感じた時、妙に寂しい気持ちになったから。
ショコラがいつまでも若々しいのは嬉しいことだ。
これからもシャーシャーとヘビ女のごとく、うにのピチピチエキスを吸い取ってやりなさい(笑)

それでもやっぱりシニア世代。少しずつ変化が出てきているのは事実で。
あとの2匹がスコという、ちょっぴりドジでのろまな部分を差し引いても
3匹の中ではずば抜けて運動神経が良かったショコラ。
近頃高い場所へのジャンプを失敗しているのをしばしば見かけるようになった。

しょこ
老いを否定的に受け取るのではなく、
ショコラがこれからも若々しく健康で過ごせるように、飼い主として自分に何ができるか。

責任重大だ。
スポンサーサイト
2010.08.09 | ショコラ |
ハチ公物語のリメイクで『HACHI』という映画。
昨日テレビで放送していて、すでに映画館で観賞済みにもかかわらずまた見てしまった。

そんで作品の質はともかくやっぱり号泣という。。。
実際のハチ公は秋田犬だが、映画での子犬時代のHACHIは柴犬だそうな。
柴犬かわゆすなあ。

うに4
はい。我が家の忠猫うに公。

つい最近も通りがかった親子に「あ!犬がいる」と、はっきり犬と断言されたマロンと違って
見た目は間違いなく猫猫しいうに。

うに
だけど中身は限りなく犬っぽいんだな。

あ、芸をするからとかじゃなくて(アレを芸と言うのなら…)
いつもいつも私や旦那さんのことを気にしてるというか、必死で気を引こうとするところが。

うに
おっと。
顔は猫猫してるけど、この太もも、なんだかワンちゃんぽいね(笑)

うに
その昔、私が持っていた猫のイメージといえば、そっけなくてスキンシップは苦手で
お互いに干渉しないし適度な距離感がもてる。そんな感じだったな。
そういうドライな関係に魅力を感じてショコラを連れて帰ったっけ。

だけど実際に一緒に暮らしてみると想像してたのとは全然違っていて驚いたもんね。
まあ今となっては嬉しい誤算だが。

うに
それでもショコラとマロンは基本はマイペースでつれないところもあって猫らしいといえる。
ところがうににはそういったところが全くない。
ショコラと暮らし始めて間もなく感じた戸惑いみたいなものを今うにに感じるくらいに。

うに
ああでも分かってる。

お手おかわりをするのは、早くごはんが欲しいからで。
じゃらしを放ったら持ってくるのは遊んで欲しいからで。

飼い主さんの喜ぶ顔が見たくて芸をするワンちゃんとは根本的に違うということは(笑)
2010.08.07 | うに |
しょこ
暑い。。。外は体温並みの毎日。

休日だからといって外に出る気になれない私は、まさに猫のような1日を過ごす。
かといって家の中で冷房にさらされ続けていると、
ちょっと横になっただけで体はなかなか起き上がることが出来なくなる。


しょこ
そう。それはまさに行き倒れ(笑)
無気力にじっと過ごす時間に、なんとなく罪悪感から落ち着かない私をよそに、
さすが猫たち、行き倒れ上等って感じの涼しい顔だ。

まろ
見てよこの脱力した姿を(笑)


まろ
そうか、開き直って私も猫になりきろう。
一緒に惰眠を貪ろうではないか。


うに
と思ったら、明らかに昼寝のタイミングを逃した万年遊びざかりの猫発見。

やっぱり私が相手しなきゃダメですか。そうですか。
2010.08.01 | 3にゃん |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。