上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
暑い。こうも暑いと冷房をつけることに罪悪感も薄れる。


しょこ
今日のブラッシングでもアホほど毛が抜けた。

最近じゃ6月ですでに真夏のような気温になるのだから、
猫の換毛期も前倒ししたほうがいいと思う。


しょこ
こう見えてお腹には多数の毛玉が出来ている。
抜け毛に毛玉。どちらも忌々しい。
でもおひげとまゆ毛は大好き。かわいい。


しょこ
まゆ毛←目の上にあるおひげのことね。
ショコラのおひげはどこも長いのが自慢。



そうそう、今日玄関を開けたらツバメが家の中に飛び込んできた。
吹き抜けにあるはめごろしの窓に何度も体当たりしてるのが痛々しかった。
玄関開け放ってほらこっちだよとオロオロしているうちに出て行った。良かった。
猫3匹、2階に集合してた(笑)

6月だというのにこの気温。
ここ数年の日本の気候の不安定さにツバメも戸惑ってるだろうな…

スポンサーサイト
2011.06.29 | ショコラ |
まろ
ガラステーブルは案外冷たくて心地いいらしい。


まろ
裏側から。
マロンのプライバシーを侵害した気分。でもなんか笑える。


まろ
肉球が埋もれてる。。。


なんとなく、ガラス越しにアリの巣を観察したのを思い出した。
2011.06.27 | マロン |
しょこまろ
掃除機をかけ終えて、ふと見ると並んでた。
避難場所がたまたま重なってしまったようだ。

お互いこれ以上ないというほど端っこに寄っているけど。。。


うに
うには毎回ここに逃げ込む。テレビ裏だ。そして完全に気配を消す。

さらにここを掃除しようとすると、脱兎のごとく飛び出してどこかに逃げるが、
まだそれがどこなのか私は知らない。


うに
掃除が終わって、どこからともなく現れたうに。
先ほどまでの慌てぶりが嘘のよう。


うに
ところで、うにの怖いものリストには、ちょっと理解に苦しむものが多い。

掃除機を怖がるのは明白だけれど、スーパーのレジ袋なんて、猫って大抵好きでしょ。
そして最近リストに、旦那のズボンのベルトが加わった。意味が分からない。
あと、バランスボール。
リビングに持ち込むとしばらく姿を見せなくなるから可哀想で使えない。運動不足なのに…


2011.06.25 | 3にゃん |
しょこまろ
昨夜は雨も凄かったけど、雷がひどかった。

雷って私はわりと平気だけど、ショコラがとっても怖がるの。
雷の音がすると、尻尾を下に巻いて匍匐前進しながら部屋のすみに移動。
抱っこしたら、鼻先を私のわきの下に突っ込んて震えてる。

もうね、最高ですよ奥さん!
雷を怖がるショコラの姿が可愛すぎて雷カムバックってなもんだよ。


しょこまろ
やはり猫界でも“雷に怯えてプルプルしている女子の姿”は男心をくすぐるようで。

こんな時、ああやっぱりマロンって優しいな~って感心する。
ちゃんと心配してるのが分かる。
ショコラに対して苦手意識をもつマロンが、自分からショコラに寄り添うなんて
滅多に見ない行動だから。


まろうに
うにも大きい音にソワソワしている。
雷を怖がるというよりも、警戒しているって感じかな。

うにに対しては、雷の音にビビる男子に近くに寄ってこられても
ちょっと迷惑に思っているのがしっかり顔に出てるぞマロン。


まろ
で、マロンはというといつも雷には全く反応していない。
正直、雷の音が聞こえていないんじゃないかと思うくらい(笑)
2011.06.21 | ショコラとマロン |
うに
このボロボロで、くたびれたベッドが何よりもお気に入りらしい。


うに
ボロボロにした張本人。
ついでにソファーも壁紙も、ボロボロにしてくれたよね。


うに
反省の色なし。


うに
まあ、別にいいんだけどね。
2011.06.20 | うに |
油断した。ふっくら可愛く育ったヒナを写真に撮り損ねた。

こちらの画像でご勘弁を


ということで、上の写真とは関係ないけれど昨日ツバメが巣立っていった。

昨年に比べて1週間ほど早い巣立ち。
3羽のヒナに対して、今年はヘルパーツバメの子育て援助もあって、
ヒナの成長がスムーズだったのかな。

ただ、巣だった後の巣を覗くと、かえらなかった卵が2個残されていた。
やはり今回も自然の摂理というものは厳しかった。



さて、巣立ったとはいえ、現在ツバメたちは生きていくために猛特訓中だ。
今も我が家の周辺で、一生懸命飛ぶ練習やエサを採る練習をしている姿がある。

親ツバメが電線にとまった直後、子ツバメが順番に横に並んでとまるのだが、
まだちょっとバランスを崩しそうになってて危なっかしい。

ヘルパーツバメさんは見かけなくなった。給餌だけをお手伝いしていたのかな。



車もポーチも糞だらけになるし、コバエに悩まされたけど、
それ以上の楽しみと癒しをもらえた。

どうか、来年もまた来ますように。
2011.06.15 | その他 |
猫たちの毛と戦った後、肉眼でかろうじて見える細さの毛が両目から1本ずつ出てきた。
実を言うと、目から毛を引っぱり出す時の、あの何とも言えない感覚が好き。


しょこ
さて、今日はショコラから取れた毛を丸めてみた。

いつもショコラが吐き出す毛玉はこの色をしている。誤解をまねく色だ。
猫初心者だったその昔、私はショコラが吐いた特大毛玉とウンチを
真剣に間違えていたことは、今だから言える笑い話。


まろ
マロンにも乗せてみた。

一瞬で振り落とされた。





2011.06.11 | ショコラとマロン |
まろ
今回のタイトルは“冷やし中華始めました”的なニュアンスで。



まろ
あんなに気に入っていた段ボールハウスに入らなくなって、
少し前まではソファーの上だったオネエ座りを床でするようになって、


まろ
しまいにはこんな狭い場所に挟まって過ごすようになったので
今日ようやく冷え冷えアルミボードを出した。


まろ
片づけていた場所からアルミボードを取り出してきたのを目ざとく見つけ、
持ち運ぶ私の足元を飛び跳ねるようについてきて、
設置した瞬間、ほらこのとおり。今回も全身で喜んでいることを表すマロン。



私は毎年、マロンのこのリアクションを見るのが楽しみなのだ。そして、
どうせならぎりぎりまでマロンを焦らしてみたほうがさらにリアクションが大きくなるのではないか
と、ついついアルミボードを出し惜しんでしまうブラックな自分に今年もおののくのだった。





    ****ツバメの様子****

つばめ
大きくなってきました。
向かって右側のヒナが一番大きくて、いつも巣から身を乗り出しています。
自分アピールばっちりで、なんとなくうにっぽいキャラだと思って見ています。

真ん中の子は小さめで、エサをもらい損ねることもしばしばで心配です。
控えめでちょっとどんくさいところがマロンみたいです。

向かって左側にいるヒナは怖がりなのか、あまり姿を見せてくれません。
人見知りなショコラのようです。


つばめ
去年のツバメは、私が脚立に乗って見ていてもヒナにどんどんエサを運んでくるという、
人間に対して全く警戒心をもたないツバメでしたが、
今年のツバメは、私がカメラで撮ろうとするとなかなか戻ってきません。

この間、子育てヘルパーのツバメらしき鳥が、つがいに混じって3羽並んで飛んでいました。
やっぱり親ツバメと一緒にエサを運んでいるようです。
2011.06.10 | マロン |
確かに長毛種の場合、毛玉は吐くし、まめにブラッシングしないと汚らしいし
シャンプーは大変だし、気を抜いたらすぐに毛玉がガチガチになって出来る。
実際、ものすごーく手がかかる。

うに
がしかし、短毛もなめんな。ってことを、うにのおかげで思い知ったよ。

…なんなの?羊の毛刈りなの?

今の時期、毎日余裕でこの量は取れる。本気でやったらこの何倍もいくはず。
どこまでやっても毛が取れ続けるので、いつもやめ時が分からない。
いい加減、鼻がムズムズしてきて諦めて終わる。


ショコラとマロンの毛は長くて柔らかいから散らばりにくい。
気がつくと隅にふわっと集まっていたりするような。

でもうにの毛はやや硬めで、換毛期には歩くだけでパラパラと床に落ちる。
抜ける量もはんぱない。そこらじゅうにまき散らしてくれるのだ。

うに
うにの左目に毛が入っているのがお分かりでしょうか?

幸いうにはブラッシングを嫌がらない。
ただ、それを遊びの延長と思い込んでいるふしがあって、じゃれついてきてじっとしない。
それで時々、抜けて舞い上がった毛が目に入ってしまうことがある。


ダイソン
ところで、昨年思い切ってダイソンの掃除機を買った。

当たり前のことだが、猫が3匹もいると、毎日掃除機をかけていても追いつかない。
しかも1度につき1時間くらい掃除機を運転し続けるので、
我が家の掃除機はいつも短命だった。1年もたないのもあったな。

それが、去年私は何を思ったか、いつもの衝動的なものなのか、ダイソンを試してみたくなった。

結論。。。

うん。確かに吸引力は衰えない。

多分、お手頃価格で売られている他のサイクロン掃除機の方が
最初のうちはパワーがあるのかもしれない。
ただ、初めは良く吸ってくれてもすぐにフィルターが詰まって吸引力が落ちる。
で、なかなか吸わないからだんだん掃除機をかける時間が長くなる。

ダイソンに変えてからは掃除機をかける時間は20分程度になった。
もうすぐ1年経つけど変わらない。これは大きな成果だと思う。
あくまで私個人の使用感なのであしからず。


さて、普段なら取れた毛なんて忌々しいものはとっとと掃除機で吸い上げるのだが
今日は少し遊んでみた。

短くて硬いから丸めにくいし、出来上がりの触感がチクチクしている。これもまた新たな発見。


うに
出来上がった自分の分身を不審がるうに。
そうか、そんなに胡散臭いニオイがするのか。


しょこ
一方こちら、頭になにかを乗せると固まってしまうショコラさん。
今日はそれがうにの分身なもんだから、不愉快すぎて二重あごみたいになっちゃった。






2011.06.07 | うに |
掃除機をかけている時、ふと目に異物感を感じて中断。
あぁ、またか。
鏡でよーく目を凝らすと、細い細い毛が目の中に入っているのが分かる。
この時期は、気がつくと口や鼻の中にも入っている事もしばしばだ。怖い。怖すぎる。


毎度のことながら、猫たちの換毛期にはほんと泣かされるよ。


吐き上手
でもいちばんしんどい思いをしているのは猫だから。

ショコラは今朝も特大の毛玉を吐いていた。最近は5日おきくらいじゃないかな。

マロンの場合、あまり上手に毛玉を吐くことが出来なくて、
3回に1回は胃液しか出ないってこともあるけれど、
ショコラは毎回見事なブツを出してくれる。
さぞかしすっきりしたかと思うのだが、吐いた日はあまり食べない。

猫の習性とはいえ、胃に溜まると吐き出さなきゃならない毛を
毎日毎日グルーミングで飲みこんでしまうなんて、私だったら発狂するわ。


猫缶だけ食べたい派
まあ毛玉を吐いた日は、おやつとかウェットフードなど、
ショコラの嗜好品を多く与えるようにしているのでわりと機嫌はいい。

カリカリは食べないのに猫缶なら食べられるって、ちゃかりしてるよ。



肉球ぼくろ
久しぶりに肉球のはみ毛をカットしてみた。
ものすごく嫌がるからこれが限界。
相変わらずほくろがセクシーだ。


アイライン濃すぎ
肉球を触られて不機嫌モードになったけど、流し眼もセクシーだな。




        ****ツバメの様子****

つばめ
結局、卵は6個確認できたのに、かえったのは3個だけのようです。

3羽のヒナは順調に育っています。
産毛が抜けかけて、まばらになった頭がとても可愛いんです。

前に書いた、親ツバメではない鳥が巣を覗くという光景はまだ見かけます。

ツバメには稀に、子育てのヘルパーというのが存在するようです。
ペアを組めなくて繁殖に参加できなかったツバメが、
他のツバメのつがいの育雛に参加するというのです。ちょっと感動しますね。


実際にあの鳥がヒナに給餌している場面を見ていないので何とも言えないのですが、
今のところヒナに危害を加えているわけでもないので
もし、あの鳥が“ツバメのヘルパーさん”だったとしたら心強いのに…と思います。



2011.06.04 | ショコラ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。