上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
掃除機をかけている時、ふと目に異物感を感じて中断。
あぁ、またか。
鏡でよーく目を凝らすと、細い細い毛が目の中に入っているのが分かる。
この時期は、気がつくと口や鼻の中にも入っている事もしばしばだ。怖い。怖すぎる。


毎度のことながら、猫たちの換毛期にはほんと泣かされるよ。


吐き上手
でもいちばんしんどい思いをしているのは猫だから。

ショコラは今朝も特大の毛玉を吐いていた。最近は5日おきくらいじゃないかな。

マロンの場合、あまり上手に毛玉を吐くことが出来なくて、
3回に1回は胃液しか出ないってこともあるけれど、
ショコラは毎回見事なブツを出してくれる。
さぞかしすっきりしたかと思うのだが、吐いた日はあまり食べない。

猫の習性とはいえ、胃に溜まると吐き出さなきゃならない毛を
毎日毎日グルーミングで飲みこんでしまうなんて、私だったら発狂するわ。


猫缶だけ食べたい派
まあ毛玉を吐いた日は、おやつとかウェットフードなど、
ショコラの嗜好品を多く与えるようにしているのでわりと機嫌はいい。

カリカリは食べないのに猫缶なら食べられるって、ちゃかりしてるよ。



肉球ぼくろ
久しぶりに肉球のはみ毛をカットしてみた。
ものすごく嫌がるからこれが限界。
相変わらずほくろがセクシーだ。


アイライン濃すぎ
肉球を触られて不機嫌モードになったけど、流し眼もセクシーだな。




        ****ツバメの様子****

つばめ
結局、卵は6個確認できたのに、かえったのは3個だけのようです。

3羽のヒナは順調に育っています。
産毛が抜けかけて、まばらになった頭がとても可愛いんです。

前に書いた、親ツバメではない鳥が巣を覗くという光景はまだ見かけます。

ツバメには稀に、子育てのヘルパーというのが存在するようです。
ペアを組めなくて繁殖に参加できなかったツバメが、
他のツバメのつがいの育雛に参加するというのです。ちょっと感動しますね。


実際にあの鳥がヒナに給餌している場面を見ていないので何とも言えないのですが、
今のところヒナに危害を加えているわけでもないので
もし、あの鳥が“ツバメのヘルパーさん”だったとしたら心強いのに…と思います。



スポンサーサイト
2011.06.04 | ショコラ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。