上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
ショコラの白ソックスがいつも漂白したように真っ白な理由。。。


しょこ
毎回、それはそれは丁寧にグルーミングしている。

しょこ
指の開き具合がね、めちゃくちゃ気合入ってる感じ。

しょこ
たまに肉球をガジガジしている。なんで?

しょこ
何かにとりつかれたように必死で舐める。
マロンには絶対に届かない場所だ。

しょこ
自分の足を抱えてる。可愛い。

ところで、ショコラのお腹に毛玉がいくつも出来てきたはずなのに
いつの間にか無くなっている。
どうやら自分でむしり取っているようだ。実際にその現場も見たことがある。

なんというか…あらためてショコラの凄さを実感する出来事だ。
スポンサーサイト
2011.07.31 | ショコラ |
まろ
マロンのこの姿にも目が慣れてきた。
ただただオモシロ可愛い。このオモシロさ、ちょっとくせになりそう。

マロンはと言うと、最初のうちは戸惑いもあったようだが、
今ではこのへんてこサマーカット生活を満喫しているんじゃないかと思われる。
暑さ対策としては実に有意義だし、大嫌いなブラッシングも短時間で済むもんね。


まろ
ただ、マロンが得意とする“お腹おっぴろげー”を最近見ない。

思い当たることがある。
実はサマーカット初日の夜、へんてこカットでひっくり返っていたマロンの
あまりにカオスな姿に夫と2人で指さして笑ってしまったのだ。
そりゃ傷ついたよね。ほんと反省しとります。ハイ。


まろうに
あとはやはり自己防衛なのかと。
毛が無くなった分、猫同士の接触で傷を負いやすいのは事実だ。
うにの腹ダイブとかもあるし、そう安心してひっくり返っていられないのか。

つってもね、ショコラもうにも常に爪は短いよ。爪切りさせてくれるから。
マロン、あんたの爪だけがいつもピンピンに尖ってるんじゃないか。

まろうに
まあ、今日も何かとしつこいうににキレて、
逃げるうにをマロンが追いかけまくっていたところを
近くで見ていたショコラがうずうずして途中参戦してきて一瞬で鎮火。

いつも通り楽しんでるね。

まろ
この一連の流れは、我が家の猫たちのプロレスごっことしてはデフォなのだ。
ショコラはどうしてもマロとうにのバトルに参加したいという…姐さん、ドSですね。

で、今日のバトルも消化不良のままふてくされて陣地に戻るマロン。
顔がものっすごく怒っているんだけど、ボディがギャグそのもので。。。

ああ、やっぱり今日も色々と笑いをこらえるのに必死だわ。私。
2011.07.29 | マロン |
まろ
ひと晩経って…

カオスだ。
つい目で追ってしまう。
この姿に慣れるには、もうしばらくかかりそう。


まろ
いくつか分かったことが。

マロンってわりと普通体型だった。
もっとブヨンブヨンかと思ってたけど、案外ガッチリしている。
お腹のお肉だって、うにほどだらしなく垂れていなかった。


まろ
足ながっ!これは本当に驚いた。
あと、毛の色とその下の皮膚の色は同じなんだな・・・と。

やっぱり今日もマロンが動くたびに目で追ってしまう私だった。。。




     *****ツバメの様子******

ツバメ
数日前に、巣の中に小指ほどのヒナを4羽、確認していました。
そして、昨日からやっと巣の外に顔を出してエサをもらう姿が見られるようになりました。
まだ3羽しか顔を出してくれないので、もう1羽のことが気になります。


ツバメ
やはりエサを運ぶツバメは3羽いるようです。
そのうちの1羽が、私がカメラを向けると警戒してこっちを睨みます(笑)

2011.07.24 | マロン |
まろ
昨日7月22日はマロンの6歳の誕生日。

大好物のささみを思う存分堪能し、おやつのジャーキーに舌鼓を打って、
それなりに祝福ムードな1日を過ごす。

そして次の日。。。(ちょっと下がります)
















ドキドキ























NEWマロン
ボクは今日から新しい生き物として出発します(byマロン)



新種の猫マロン
今日、がっつりサマーカットしてもらった。

なんだか今年はマロンの皮脂の分泌がいつもより多かった気がする。
そのせいか、腰まわりにどんどん毛束ができてしまった。
あまりに収集がつかなくなってきたのでバリカンをお願いすることに。

そして、めでたい誕生日の翌日、新星マロンとなって帰ってきた。


もはや異生物
うーん。。。見れば見るほど不思議なフォルムだ。

飼い主としては、顔は平静、心は爆笑。
マロンよ、気にするな。いや、気にするなは違うな。
とてもチャーミングだぞ。みんなが君ににクギヅケさ!違う意味でな!



…いっそのこと本格的なライオンカットにしてもらえばよかったのかな(^^ゞ


また生えるよ
この夏は、見た目より実用性を(by飼い主)
2011.07.23 | ショコラとマロン |
今日は久々にショコラの動画をアップしてみた。






しょこ
動画の後半、どう見てもボクシングだ。

しょこ
あ、でもボクシングで口は開けないか。
顔が、ムンクの叫びみたいだったもんね。

しょこ
ショコラの放つ猫パンチの威力は凄いぞ。パン!って音がするんだぞ。






**************

前の記事で質問があったのでお答えします。
まずは、拍手くださった方、ありがとうございました。

えっと、我が家の猫はみんな基本的には水は口から直接飲みますよ(^^)
ただ時々ですが、ショコラは前足ですくった水を舐める行為を何度も続ける時があります。
そして、ショコラに限っては毎回、水を飲む前にボウルの中の水をかき混ぜます。
あと、ボウルの横を通りがてら、水をパシャーっと飛ばしていく時もあります(笑)
飛んでいく水しぶきを見て楽しんでいるのは間違いないです。
それをうにが真似ます。
氷遊びをするのはマロンだけです。

おかげでいつも床は水浸しですよ~



2011.07.16 | 動画 |
まろ
冷蔵庫の製氷室を開ける音がすると、マロンが駆け寄ってくる。
ずっと昔からそう。氷で遊びたいのだ。
だからお水に氷を1個浮かべてあげる。

溶けるまで、水に浮かぶ氷を突いて遊ぶ姿は微笑ましいと思う。

しょこまろ
そして元祖水びたしにゃんこ(バリバリの現役)のショコラが登場。
マロンそそくさと後退。

マロンに、水を前足ですくって飲むことを教えたのはショコラなのだ。
おかげでいつも床がびちょびちょ。


うに
最後に、良くも悪くも何でも吸収するうにが来た。もうお約束みたいなものね。

今では、前足を突っ込む時の勢いも、水のこぼし方も飛ばし方もショコラに並ぶくらいだ。


うに
・・・もうね、気にしないことにしてるの。
2011.07.12 | 3にゃん |
うに
よく眠ってたの。さっきまで。

なのにちょっとおもちゃで気を引くと、すぐにアドレナリンが放出されちゃう。


うに
うにの瞳孔の大きさはころころとよく変わる。
そして心なしか、ショコラやマロンよりも瞳孔が開く頻度が高い気がする。


うに
これが、 


うに
こうなる。


えっと…瞳孔はさておき、マズルとヒゲが妙に前に伸びていることにも注目したい。
これは、私が目薬をさす時に、ついつい口を開けて鼻の下を伸ばしてしまうようなものなのか。




       ******ツバメの様子******

ツバメ
珍しく身を乗り出していたので。

あまりしつこく見ると飛び立ってしまうため、ドアをそっと開けてささっと写真に撮ります。
今度のツバメはなかなかの照れ屋さんです。
2011.07.08 | うに |
しょこ

今日はまだいける。








しょこ
エアコンなしの扇風機だけで頑張れる。


しょこ
絶賛節電中。イエイ!





*****ツバメ再び*****

ツバメ
あんなに人見知りだったツバメが、じっと見ても逃げない。
もしやと思い、今日ツバメの巣を覗いたら卵が4個ありました。
シーズン2度目の繁殖。こんなことあるんですね。


秘密兵器
ところで、いつもツバメの巣の中を覗くのにコレを使っています。
うには関係ありません。
脚立に乗って、この鏡越しに中を見ます。とても怪しい人間です(笑)

このメスのツバメの他に2羽、巣を行き来しています。
計3羽。どういうこと?またヘルパーさんがいるのでしょうか?

ともかく嬉しいことで、ヒナの誕生が楽しみです。


2011.07.05 | ショコラ |
まろ
朝のマロン


まろ
夜のマロン
2011.07.03 | マロン |
うに
よく見るとおひげが1本だけ黒いよ。


うに
どうしてかな?


うに
いつも狭いところを無理に通り抜けてるからかな?



   ******ちょっとつぶやく******

今年のツバメファミリーは無事に巣立っていきました。
で、現在空家になった巣に、どういうわけかツバメが1羽居ついております。
おそらく、この前うっかり玄関に飛び込んできたツバメでしょう。

さて、今年のツバメのつがいが産んだ卵は6個で、ちゃんとかえったのが3個。
彼らが巣立ってから巣の中を見ると、かえらなかった3個の卵のうちの2個が
残されてるのを確認しました。
もう1個がどうなったかは不明です。

これは初めて報告することなのですが、巣が空家になってからしばらくした頃、
残されていた卵が巣から落とされ割れているのを発見しました。
巣自体も少し荒らされているようでした。

で、この件のすぐ後に例のツバメが住み着いたのです。
ちなみに、少し荒れていた巣はきれいに整えられています。

不思議ですね。なんなのでしょう。

尾の長さから、おそらくメスだとは思いますが、1羽で居るので今現在卵はありません。

とても怖がりなツバメで、我々が単に出入りするだけなら問題ないのですが、
写真を撮ろうとしたり、こちらがちょっと見上げて目が合う(笑)と、
パタパタと家の前の電線に飛んで逃げます。しばらくするとまた巣に居ます。
可愛いのですが心配です。うちの巣から巣立ったヒナのうちの1羽なのかな?

2011.07.02 | うに |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。