上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
3月だというのにちっとも暖かくならない。
ここ数年、日本の気候は明らかにおかしいと感じる。
日本だけじゃなく、世界のあちこちで異常気象がみられる。
地球が怒っているのだろうか。

しょこ
そんな不穏な様子の下界のことなどつゆ知らず、女王様は今年初、でっかい毛玉を吐いた。
あーそういえば猫的にはそろそろ毛が生え変わる時期なのよね。
まだ朝晩は冷えるけれど、最近はショコラはお布団に入ってこない。
家猫なりに季節の移り変わりを感じているのだろう。

それにしてもショコラって体が長い(´゚艸゚)∴ブッ


しょこ1
別アングルで。
こうやって後足をまるで見せ付けるように伸ばしている。
ショコラの後足はきれいで真っ白で、昼間だと眩しいくらい。


まろ
一方マロンも同じように素敵な足を見せ付けてくるんだけど、
自分のウンチを踏んでしまうこの足の裏は、ほんのり黄色く変色している。
私はこれを見た時、子供の頃に実際に見たパンダのお尻や足の裏が汚くて、
想像していたのとあまりの違いにショックを受けたのを思い出した。


まろ1
そんなマロン、この前うにと一緒についでに病院に連れて行って爪切りしてもらった際、
とうとう先生は、エリザベスカラーも付けないまま、
1分とかからない手際の良さで全部の爪をきれいに切り終えてしまった(´゚д゚`)ポカーン

先生が、あまりに何てことないようにやってのけるので、
私ったら勘違いしちゃって、よし自分にも出来る!ともの凄く気合入るんだけど、うん。撃沈。
もうね、足に数秒触るので精一杯。足を握って爪を出す工程にすら進めない。
ええいこの内弁慶がー(ノ`m´)ノ ~┻━┻

あ、マロンもつい最近毛玉を吐いた。彼にも季節の変化は分かるようだ。

マロンは毛玉をあまり上手に吐けなくて、胃液だけd出て肝心の毛玉が出ないってことが多い。
その直後なんてさぞ苦しかったろうと思うのに、ケロッとゴハンの催促をしてくる。
ちなみに、マロンのゴハンの催促って可愛く鳴く♪とかじゃないよ。体当たりだよ。
私がおもむろに立ち上がったり、キッチンに移動するたびに巨体が突進してくる。助けて怖い。
季節の変化は分かっても、腹時計は壊れてしまっていると思われる。


うに
さて、うにについて、拍手と暖かい拍手コメありがとうございます。
以前なら、療養食は病院でしか買えないイメージでしたが、
ネットでも種類豊富で、病院よりも少しだけどお得に買えるんですね!
うにが処方された整腸剤と同じ薬まで売っていて、それが驚くほど安いので思わずポチりました。
うにはこの薬では得に効果がみられなかったけど、ビオフェルミンと似た成分なので常備薬にします。


うに1
うにの便の状態は変わらずです。ただ、昨日、泥状便に混じって小指くらいの有形便があって、
うおー!形になってる*:.。☆..。.(´∀`人)ってほんと嬉しかったです。
整腸剤は効かないので4日前からやめました、療養食の割合を減らして元のカリカリの量を増やしました。
体重は減っていませんし、近頃はわりと良く食べてくれているように感じます。
もちろん吐かないし、便の回数が増えたり、下痢がひどくなることもありません。

なんとなく、もうこれはうにの体質なのではと思い込みたい自分がいます。
でも、ある時急に始まって、そして今も軟便が続いているのは決して普通の状態じゃないとも。
毎日ドキドキしながらウンチを待って、ちょっとしたことで一喜一憂してしまうけれど、
うに自身はよく遊ぶし、相変わらずの甘えん坊のやんちゃ坊主なことに本当に救われています。
スポンサーサイト
2012.03.25 | 3にゃん |
心配してくださった方、ありがとうございます。

その後のうにですが、便の形状は相変わらずドロドロです。
ただ、回数はほぼ1日に1回程度に落ち着きました。
それにしても、ドロドロは、システムトイレには厳しいですな(;´д`)トホホ

フードについて少し。
当然個体によって違うので、うにに限った話だと思って読んで下さい。

繊維が多いとパサッとした便が出るとのことで試してみた、ヒルズのw/dは合いませんでした。
2日間与えてみて、嘔吐を繰り返したのですぐに中止したところ、嘔吐は止みました。
消化器サポート食も、ヒルズのだと嗚咽っぽいのを繰り返すのですぐに回収しました。
味はわりと好むようで、食いつきはまあまあ良かったように思います。

現在は、いちばん最初に勧められたロイヤルカナンの消化器サポート食を与えています。
ただ、こちらは嗜好に合わず摂取量が減ったので、元々のフードと半量ずつ混ぜて出しています。
このフードも、正直言って特に効果があるようには感じていませんが、
体重は維持しているし、吐く事は無いので取りあえず続けてみます。
あ、今かかっている病院の先生のことはとても信頼しているし、対応にも満足していますよ。

アレルギー、自己免疫系、人間でいうところのクローン病のようなものかなあとか、
職業柄いろいろ勝手に想像してはグルグルしてしまいます。
最終的に確定診断をつけるには、生検らしいものをする必要があると聞き、
これは現時点では必要ないかなと。
とにかく経過観察ですね。ショコラとマロンの素敵コロコロ便が眩しいぜぃ!



うに
さて、話題のうにさん、昨夜は何かにびびりまくり。見よ!このへっぴり腰(゚c_,゚`。)プッ

うに
2階のほうを注視しては、ビクッと怯えてこたつにダイブ。

マンチカンもどき
でもやっぱり気になって顔出すんだけど、この短足はどちらさまですか?

うに
出たよしっぽボンバー(*≧ω≦)キャハハ♪
これでも7割り増しくらいだよ。もっと凄いボンバーもあるんだよ。

うに
あ、普段のしっぽはこんな感じ。一応参考にね。

結局、うには何にビクビクしてたかと言うと、
2階でショコラとマロンがプロレスしてたのが気になって仕方なかっただけなのだ。
うにはこの後しっぽを膨らませたまま、野次馬根性丸出しでバトルの結果を見に行くんだな。
よっ!好奇心のかたまりさん♪

まろうに
注意)写真左上の丸い物体はマロンです。

ショコラとマロンのプロレスは、追いかけっこの延長から始まってほぼ毎日見られる。
その度にうにがワクワクそわそわして、我慢できなくなったうにがなぜだか混ざりこんで
3匹で走っている様子をごく稀に見かける。かなり貴重で、シュールな光景だよ。
2012.03.13 | うに |
|ω・`)ソォーッ
ご無沙汰しておりました。ざっと4ヶ月ぶりの更新です。
毎度のことながら、こんなブログでほんと申し訳ありません。。。 

ちょっと前に、私のダイナブックがぶっ壊れちゃいました。
そこはズボラな私の事、バックアップ何それ美味しいの?ってなもんで、
撮り溜めたにゃんずの写真やらその他もろもろ、手も足も出ない状態。

でもまあ、細々と続けているこのブログがアルバム代わりになってます。


うに
さて、そんなこんなで今日はうにの誕生日。
えーもう4歳になったのか。なんだかまだ2歳くらいに思える。
それくらい甘えん坊でやんちゃ坊主なうに。
ショコラやマロンと同じように、病気知らずで元気にここまで、と言いたいんだけど・・・

うに
原因不明の下痢がもう3週間ほど続いている。下痢といっても泥状便だが。

検便、血液検査とも異常なく、内服と療養食で経過観察中。
最初に勧められた療養食では症状は改善せず、
変更した療養食は2回目の摂取の後で立て続けて嘔吐したため中止している。
処方された薬のおかげか、若干、便が軟便程度には変わってきたのと、1日の排便回数が減った。
でも楽観視するつもりはない。

最初の頃は、このままでは下痢で死んでしまうとかなり動揺してしまい先生に呆れられた。
人間のことならどっしり構えていられるのに、動物だとどうしてもだめだ。ヘタレ丸出し。

ただ、なんとなくこれは長期戦になる気がする。腹をくくるしかない。

うに
うに自身は元気だ。よく遊びよく寝る。食べるのは・・・ちょっと減ったかな。

食事が合わず嘔吐が続いた頃、吐しゃ物がトイレに埋もれてあるのを見つけた時は
うにのその行動があまりにいじらしく思えて泣いた。
やはり動物というのは、調子が悪い事を必死で隠そうとするのだと再認識した。

誕生日というめでたい日に、ブログの内容はオモシロ可笑しいだけなのが一番いいのだけど、
毎日ネガティブな想像ばかりしていたもので、ちょっとここで吐き出してみた。








2012.03.05 | うに |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。