上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
しょこ
ショコラ姫は今日もお美しゅうございますね。あ、カメラ睨まないで下さいね。
あれ?なんだこれ。こんなの昨日あったっけ?


しょこ
この矢印の部分、地肌が見えてます。毛が抜けちゃってますよ。Σ(゚д゚lll)
よく見ると少し膨れています。
そういえばショコラは昔、アゴにこんな感じのニキビが出来ていました。
それとよく似ていますが、こんな場所なので目立ちますね。


しょこ
やはりメスとはいえこの時期のショコラはベタつきます。脂っぽいのです。
そのため、ニキビ以外にも、お腹やお股にたびたび毛玉が出来ます。
それをせっせとほぐしたりカットしたりするのですが、追いつきません。
毛玉取りの自転車操業です。
ど素人が気の向くままに施すカットのせいで、自慢の襟毛がガタガタです(笑)


しょこ
お股の辺りはざっとこんな感じです。
バリカンの音でパニックになるため、ハサミで少しずつカットしています。

もともと触られるのを嫌がる猫で、この作業、かなり緊張します。
それでもショコラに対しては、絶対に本気噛みしないという確信があるから出来る作業です。

ここで暴露すると、マロンの場合は余裕で本気噛みしてきます。
猫の顎の力を舐めてはダメだと思い知りましたね。骨なんて簡単に砕けるはずです。
普段おっとり鈍くさいイメージの巨体が、実に俊敏な動きで噛み逃げするのです。
はっきり言って凶暴猫と言えるレベルに豹変しますよ。
ただし我が家でだけ。これぞ究極の内弁慶猫だと思います。

(質問があったのでこの場でお答えしますね!マロンは現在7.0kgですよ(^^)
 去年の夏頃まで確か6.2くらいで落ち着いていたのに、約2日間の置き餌をきっかけに増え始めました)

ところで、ショコラはこの作業の間、我慢を強いられています。
それはそれは強いストレスを感じるわけですね。
そのイライラの矛先がマロンとうにに向かうみたいで、途中何度も2匹に襲いかかっていきます。
そうです。ショコラお得意の八つ当たりです。


しょこ
ホクロに見えるし、位置的になんとなくちあきなおみさんを連想しました。
セクシーでなかなかよいのですが、やはりニキビですので、早く治りますように~。


とまあ、ショコラのニキビの話から始まり、マロンの意外な側面を暴露し、
我が家のほのぼのとは程遠い多頭飼い事情を晒してしまいましたが、
いつも殺伐としているわけではなくて、それなりに平和ですのでご安心を(笑)

スポンサーサイト
2012.06.30 | ショコラ |
まろ
ボリュームたっぷりだった襟毛が無くなって、まるで別猫のようです。
ただ顔の大きさはそれほど変わっていなくて、足の太さも際立ちます。


まろ
腰のあたりが、色といい質感といい、ミニブタに似てると思うのですがどうですか。


まろ
首のしわしわがパグ犬にも似てます。

マロンは大きいのであって、決して太ってはいないはずだと思っていたのですが、
むき出しになったお腹を見ると、ボテボテのたるたるで驚きました。
実際、この1年ほどて体重は1kg近く増えています。
欲しがるとついサービスしていたのがダメでした。

例えば私は、うにのことを細いなあと思っていたのですが、
病院の先生はうにを見てわりと太っているとおっしゃっていたので、
まず自分の感覚から変えなくてはいけませんね。


まろ
この角度から見たほっぺたがたまらんのですよ。
ずっと既視感があったのですが、ついさっき宍戸錠さんが目に浮かびました。


まろ
やっと自分の丸刈り姿に慣れてきたようです。
ただ、今の姿を写真を撮られるのはどうしても嫌という顔です。
こころなしかカメラに対して以前より頑なになった気がします(笑)
2012.06.26 | マロン |
またしてもご無沙汰しました。
前回の更新から特になにも変わりなく、うにの便は相変わらずゆるめです。
療養食のフードを色々試してみて、どれも劇的に効果が出ることもなく、
最終的にユーカヌバ残渣ケアに行き着き、時々コロコロ便が出ることもある、という現状です。


マロネコヤマト
急に暑くなりました。
まだ肌寒かった頃に買ったクロエコヤマトのダンボール。
不器用な私はこれを組み立てて窓をカッターでカットするのに30分もかかりました。

さすがにもう暑くて誰も入りませんが、せっかく苦労して作ったものなので
片付ける前にお披露目させてくださいね(*´∀`*)
マロンが気に入ってくれたので、また涼しくなったら活躍するはず♪


まろbefore
さて、ショコラとうにの換毛期が落ち着き、すっかり夏の毛に生え変わったようです。
ところがマロンだけが、相変わらずボサボサのギットギトになっていく一方だったので、
今年は思い切ってサマーカットをがっつりしてもらいました。


まろafter
ショコラから‘シャー’され、そのあとゴミを見るような視線を送られ、
うには初見のとき固まってしまい、しばらくテレビの裏に潜んでおりました(笑) 
うにからはいまだにちょっぴり距離をおかれています。
マロンに似た何かだろうが、一体あれは何だという、どちらにせよ失礼な態度だと思います゚(゚´Д`゚)゚


上から
でも私にはこの姿が可愛くて可愛くて、いつまでも眺めてしまいます。
尻尾の先はライオンみたいに残してもらいました。
頭も丸くカットしてくださったので、ますます別猫のようです(^ω^)


まろ
今までシャンプーをお願いしていたトリマーさんがお店を辞められたということで、
かなり気難しい部類に入るマロンを引き受けてもらえるところはあるのかと、途方にくれました。

探しに探して、以前通っていたのと同じくらいの距離に猫もOKなサロンを見つけ、
ダメもとでお願いしてみたのですが、これが案外落ち着いていて、おとなしくしていたようなのです。

‘やっぱり暴れてしまって無理ですね’の電話がないかと、待つ間ビクビクしていたので、
病院での爪切りの事もあり、つくづくマロンは内弁慶だなと思うのです。




2012.06.19 | マロン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。