上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
私は昔から、水泳や徒競走は得意だけど、バレーボールやソフトボールなどの団体競技は苦手でした。
水泳や陸上競技の中でも、リレーの場合はバトンの受け渡しでめちゃくちゃ緊張したり、飛び込みのタイミングに失敗したりで散々でした。

ショッピングなんかも、友達と行くのはもちろん楽しいけれど、
真剣に勝負服なんかを選ぶ時(どんな時やねん)は1人で黙々と歩き回って探します。

要するに、個人プレーが向いているんだと思います。


ところで、猫は個人プレーが好き・・・というより、個人プレーしか出来ない生き物ですね。
これは我が家の猫たちだけかもしれませんが、
2匹で突発的な追いかけっこをしてることはあるけれど、1つのおもちゃを共有して一緒に遊んでる光景は見たことがありません。

どう考えたってうちの猫たちが一緒に遊ぶなんて無理です。
というのも・・・




飼い主が猫と遊ぶ。。。
【ショコラ編】
20070827005305.jpg

考案者が、猫がこの形と素材を好むという前提で作られたであろう先っぽのフサフサには目もくれず、ゴムの部分をひたすらガジガジ。

20070827005314.jpg

楽しそうにしているとはとうてい思えないようなお顔でゴムの部分を永遠にベロベロ。

20070827005250.jpg

一旦捕まえたらどんなに引っ張っても決して放さず、これまたちっとも楽しくなさそうに、立ち上がったままになっても一心不乱にベロベロ。。




【マロン編】
20070902205524.jpg

おもちゃを与えるとまずひっくり返る。
鈍くさいからおもちゃを捕まえられない。捕まえられたとしてもすぐ放してしまう。

20070902205535.jpg

無理な姿勢であっても気にせずに、短い足がおもちゃに届かなくても
ひっくりかえった姿勢は変えないで遊ぶ。

20070902205514.jpg

すぐ疲れて飽きる。。





遊び方があまりに違うんだもんね(;´▽`A``




Secret

TrackBackURL
→http://syocomaro.blog59.fc2.com/tb.php/184-b36c77e3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。