上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
今日もうにの動画。
うに、飛んでます。





次は久々にマロンの動画。
マロンも昔はうにくらいジャンプしてたのに、
今では寝ながら遊ぶという、ある意味立派な大人になりました(笑)





ショコラの動画も撮影したんだけど、アップロード量が足りなくなっちゃった。
また次の機会にということで。


◆今ちょっと悩んでること◆









うに

毎朝目を覚ますと顔の前にうにが寝ている。
そして目が合うと口を舐めてくる。人間との触れ合いが大好きなんだと思う。
うにはどんなに触っても嫌がらないし、爪切りもブラッシングも大人しくしている。
その点ですごくやりやすいコだ。

うに

が!
うにのごはんに対する執着心の凄いこと。ちょっと私、引くくらい。
準備しているあいだ、私の足元で鳴き続けている。
お皿を持って歩く私の足に絡み付いて、何度か蹴ってしまったこともある。

先住猫の法則を破ることになるが、うにの食事はショコラとマロンより先である。
うにを別室に閉じ込めて先にごはんを与える。
その間にショコラ、マロンの順に食べてもらうのだ。

最初の頃、ショコラの食べてる猫缶にうにが突進して横取りしようとして、
ショコラの逆鱗に触れるという事件が起きた。
その時はショコラが今までに出したことない変な声で怒っていた(笑)

マロンの場合、うにに同じことされて怒るどころか、
あまりのにうにの勢いにごはんを譲ってしまうという有様。

それで、うにを別室に閉じ込めておいて、ショコラとマロンにごはんを与えたら、
おあずけをくらったうにが物凄い声で鳴き叫ぶ。
その声に気が散って、ショコラもマロンも自分の食事に集中できない。
特にマロンは食事を途中でやめてうにが閉じ込められている部屋の前に座り込んでしまう。

だから、結局うにが先に別室で食べている間に(その間はうには静かです)
ショコラとマロンにゆっくり食事をしてもらうという今の形になった。

ちなみに、ショコラとマロンにはカリカリは置きエサにしている。
2匹ともちょこちょこ食いで、食べ過ぎることはない。
それ以外に1日2回猫缶を与えていて、特にショコラは猫缶が大好きである。
うににはカリカリだけを1日3回で与えている。
うにはだらだら食いはしなくて、きちっとその時に与えた分を平らげてくれる。
もちろんこれ以外の時の催促は尋常じゃないくらい凄いけど、そこは我慢してもらっている。
これが本来の理想的な食事の与え方なんだろうな・・・反省・・・



ドライフードの栄養成分って成長過程で違うから
うにには子猫用のものを食べさせないとならないし
ショコラもそろそろシニア用のフードにしないといけないし
マロンはできればダイエットフードに変えたい・・・・

でもそうするにはショコラとマロンにも、与えられた時間に、与えられたものを、
その時に全部食べてもらわないといけないわけだ。
ああ。。。正直言って頭を抱えたい気分。

今は、ショコラとマロンの置きエサにしているカリカリは、
うにが上れないようなタンスの上に置いているが
あれだけごはんに執念を燃やす猫だからあと数ヶ月でそんなもの克服すると思う。
どちらにしても、近々ショコラとマロンの置きエサをやめないといけなくなるのかな。


ってなわけで、うにには癒されて幸せな日々ですが、食事の方法について色々悩んでおる次第です・・・・



2008.05.25 | 動画 | Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://syocomaro.blog59.fc2.com/tb.php/215-0095a72c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。