上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
24時間、痛みに耐えています。
腫瘍は顔の半分の大きさになって、右目はもう原型を留めていません。
血糊がへばりついて、ガチガチに固まってしまいました。
上顎の腫瘍のせいで口が閉じなくて舌がダランと垂れています。
そこからの出血もひどく、日に何度も血を吐いています。
突然むせ出すともう止まらなくて、そんな時は呼吸もままならないです。
安らいでいる時間なんて無いです。
気絶している時もあります。
体重は3kgまで減りました。抱くと骨が当たって痛いです。
羽のように軽く、小さくなりました。

でも、歩きます。失敗も多いですが、トイレで用を足せています。
量は減りましたが、むせながら、吐きながらもご飯を食べてくれます。
私が寝床につくと、寝室まで階段をよたよたと上ってきて体をぴったり寄せてきます。
私の顔を、物言いたげにじっと見つめてくるのです。
苦しそうだけど、それでもこの息遣いが聞こえなくなるのは嫌です。
この小さな体から、体温が感じられなくなる事は耐え難いです。

ショコラはもっと私と一緒に居たいと言っているのでしょうか。、
それともこの苦しみから開放して欲しいと訴えているのでしょうか。

そして今、この瞬間は、ショコラにとって有意義な余生と言えるのでしょうか。

Secret

TrackBackURL
→http://syocomaro.blog59.fc2.com/tb.php/454-7b88b788
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。